冷やしあめってなんや!

冷やしあめ、はじまってますよ

まいど!
ごろんでは8月から「冷やしあめ」を販売しています。
関西では夏になるとあちこちで見かけていたのですが、神奈川ではあまり知られていないんですね~。ということで今回は冷やしあめについて少し書いてみようかしら。
冷やしあめの文字がかかると「夏やなあ~」と思う人も多いくらい親しまれている、京都を中心に関西で普及した生姜味の甘い飲み物です。
冷たいと「ひやしあめ」温かいと「あめゆ」と呼び方が変わります。
・・どっちもあめゆでええやん!ていうか一年中生姜堪能してる!
生姜の効能についてちょっと調べてみました。
咳を鎮め、痰を切り、嘔吐を抑えるほか、解熱や消化器系の機能亢進、腹痛、胃痛や便秘の解消などが知られています。
へぇ~。だから関西の人達は元気なのかしらね~
生姜の成分の中で特に注目されているのが、辛味の主成分であるジンゲロールとショウガオールです。ショウガを加熱すると、ジンゲロールがショウガオールに変化しm・・zzzzz寝てませんよ!
ジンゲロールには血行促進の作用があるので身体を温め冷え症を改善します。
なるほどね~!だから関西の人達は元気なのかしらね~
ちょっぴり賢くなった気がしますね

ごろんの冷やしあめは新生姜、きび砂糖、氷砂糖で手作りしています。もちろん保存料は使ってませんよ!
無くなり次第終了となりますので興味を持っていただいたら是非お試しください~

冷やしあめのついでにランチどうですか~?
8月25日のランチ!どん!
Aランチ
 オムパスタ
  はいはいオムハヤ・・パスタ!?ふんわり玉子でパスタを包んじゃいました!食べてみてみて~

Bランチ
 れんこんパスタ
  オープンから頑張ってくれていますw嬉しいことに好評をいただいております!まだ食べた事のない方は是非~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください