6月19日(日)もうすぐ七夕。

今日は、曇っていて、じめじめしていて梅雨らしい天気ですね。

もうすぐ七夕ですね。

ごろんでも、笹飾りがお店の中にありますので、

ぜひ短冊に願い事を書いて飾って下さい。

七夕って具体的に深い意味を知らなかったので
調べてみました。

おりひめ(こと座のベガ)とひこぼし(わし座のアルタイル)の星の恋物語にちなんだ星祭というのは

なんとなく知っていましたが、

こと座のベガは、中国・日本の七夕伝説では織姫星(織女星おりひめぼし)として知られ、
織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であったそうです。
夏彦星(ひこぼし)は、わし座のアルタイルとして知られており、
夏彦もまた織姫と同様、働き者であり、天帝は二人の結婚を認めたそうです。
めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、
夏彦は牛を追わなくなったそうです。このため天帝は怒り、
二人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことをゆるし、
天の川にどこからかやってきたカササギが橋を架けてくれ会うことができたそうです。
しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、
織姫は渡ることができず夏彦も彼女に会うことができない。
星の逢引であることから、七夕には星あい(星合い、星合)という別名があるそうです。
また、この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれるそうです。
催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれているそうです。

知らなかったので調べてみて良かったです。

さて、6月19日(日)のランチメニューですが、

Aランチ
  塩鮭と大根おろしの冷製パスタ                    750円
  *まだ新しいメニューです。こちらの麺は、ディチェコ№9という細麺を使用しています。
   塩鮭を焼いて、実を解し、大根おろしとごろん特製ソースを絡ませれば出来上がり。
   大根おろしがさっぱりしているので食べやすいパスタです。
   
Bランチ
  オムハヤシ                                750円
  *ごろんお馴染のメニューです。ふわふわ卵とチキンライス、ハヤシソースの相性は抜群です。
   ぜひ一度食べてみてください。

           
現在、通常メニューのカプチーノも選べるのでぜひ飲んでみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください